コントラスト比 - 液晶モニターの選び方

最終更新日 2015年10月26日

コントラスト比とは

白色と黒色の輝度の比を表す

コントラスト比は、白色と黒色の輝度(明るさ)の比を表します。例えば、画面に白色を表示した時の輝度が 500cd/u、黒色を表示した時の輝度が 1cd/u なら、コントラスト比は 500:1 になります。

コントラスト比が高いほど、明るい色と暗い色の部分がはっきりし、メリハリのある画質が得られます。

静的コントラスト比と動的コントラスト比

コントラスト比には、静的コントラスト比と動的コントラスト比があります。動的コントラスト比は、拡張コントラスト比とも呼ばれます。

液晶モニターにはバックライトがあります。バックライトを制御せずに一定の光量で測定されたコントラスト比が、静的コントラスト比です。バックライトを制御し、白色表示時にバックライトの光量を大きくし、黒色表示時にバックライトの光量を小さくして測定されたコントラスト比が、動的コントラスト比です。

静的コントラスト比 ・バックライトを制御せずに測定された輝度を利用して算出
動的コントラスト比 ・バックライトを制御して測定された輝度を利用して算出

静的コントラスト比と動的コントラスト比の選び方

静的コントラスト比が重要

コントラスト比を参考にして選ぶなら、静的コントラスト比を確認する必要があります。動的コントラスト比は確認しなくても問題ありません。液晶モニターによっては、仕様に動的コントラスト比は記載されていない場合があるほど重要ではありません。

特に一様にバックライトの光量を制御できる液晶モニターでは、動的コントラスト比はあまり参考になりません。ある時点で表示している画面でメリハリがあるかどうかは、ある時点ではバックライトの光量は一定となっていますので、動的コントラスト比ではなく静的コントラスト比が重要です。

明るい色が多い画面と暗い色が多い画面でメリハリがあるかどうかは、動的コントラスト比が参考にはなります。動的コントラスト比が高いという事は、暗い色が多い画面で、しっかり輝度を落とせるという事ですので、暗い色が白っぽく浮くのを抑えられます。

部分的にバックライトの光量を制御できる液晶モニターでは、明るい色の部分では光量を大きく、暗い色の部分では光量を小さくできますので、ある時点で表示している画面でメリハリがあるかどうかは、動的コントラスト比の方が重要にはなります。

しかし、動的コントラスト比そのものは重要にはなりません。液晶モニターはバックライトに LED(Light Emitting Diode)を採用する事で、部分的に光量を制御できるようになりましたが、LED は完全消灯できますので、理論上では動的コントラスト比は ∞(無限):1 になります。

実際は、測定方法や測定環境、測定機器等が影響して ∞:1 にはなりませんが、それでも 数百万:1 等の高い比が出てきます。ここまでくると、測定方法や測定環境、測定機器等の違いが無視できなくなってきます。

例えば、動的コントラスト比が 100万:1 と 1000万:1 の液晶モニターがあり、数値上では後者の方が動的コントラスト比が桁が違うほど高いですが、前者の液晶モニターでは測定機器の限界で 100万:1 となっていて、実際は前者の液晶モニターの方が動的コントラスト比が高く、メリハリのある画質が得られる場合もあります。

そのため、動的コントラスト比の重要性は低く、動的コントラスト比を確認せずに選んでも問題ありません。

静的コントラスト比の選び方

静的コントラスト比は高いほど良いですが、2015年3月24日時点では 1000:1 くらいが主流です。

昔は、静的コントラスト比が 300:1 や 500:1 等の液晶モニターが見られ、特にテレビ番組や映画等の動画コンテンツをくっきりとメリハリのある画質で楽しむためには足りないもので、最低でも 700:1 以上は欲しいところでした。

今では、どの液晶モニターも 1000:1 以上の静的コントラスト比を持っており、これだけあれば十分です。さらに高い静的コントラスト比を持つ液晶モニターもありますが、画質の高さは静的コントラスト比だけで決まらず、他の仕様も重視して選ぶ必要がありますので、1000:1 以上あれば十分と判断して選ぶのがおすすめです。


キャンペーン情報
富士通
・納涼セール
クーポン利用で15〜23%OFF等の8大特典
(8月23日迄)
・シークレットクーポン
省スペース型デスクトップ
ESPRIMO WD2/B2 icon がクーポンコード「ODS106LSJ」入力で21%OFF
コンパクト型デスクトップ
ESPRIMO WD1/B2 icon がクーポンコード「QUD810LSJ」入力で18%OFF
一体型デスクトップ
ESPRIMO WF2/B2 icon がクーポンコード「FRU302LSJ」入力で22%OFF
ESPRIMO WF1/B1 icon がクーポンコード「FBR123LSJ」入力で29%OFF
据え置きノート
LIFEBOOK WA1/A3 icon がクーポンコード「OAU924LSJ」入力で26%OFF
LIFEBOOK WA1/B2 icon がクーポンコード「ALV515LSJ」入力で23%OFF
LIFEBOOK WA2/B2 icon (タッチ非対応選択時)がクーポンコード「DAG217LSJ」入力で23%OFF
LIFEBOOK WA3/B1 icon (タッチ対応選択時)がクーポンコード「UAZ217LSJ」入力で29%OFF
モバイルノート
LIFEBOOK WS1/B1 icon がクーポンコード「PGG25LSJ」入力で29%OFF
LIFEBOOK WU2/B1 icon がクーポンコード「GRM117LSJ」入力で26%OFF
(※)購入画面で上記のクーポンコードを入力すると特別割引が適用されます
(9月6日迄)

液晶モニターの選び方