リフレッシュレートが高い液晶はゲーム以外でもメリットがある?

最終更新日 2020年12月11日

リフレッシュレートが高い液晶はゲーム以外でもメリットがあるのか

リフレッシュレートやパネル特性をチェック、用途別オススメ液晶ディスプレイはこれだ! - AKIBA PC Hotline! には、リフレッシュレートが高いことについて、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2016/10/18)
ゲームだと効果絶大だが、ゲーム以外ではほぼ意味がない(ウィンドウのドラッグ時にヌルヌル動く程度)ため、一般ユーザー向けでないのは確かだ
ゲーミングディスプレイって? ゲーム以外もいろいろ快適になるワケ (2) | マイナビニュース には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2018/11/30)
これらが速いほど残像が少なく、滑らかな表示が可能になりますが、この効果はゲームだけに限定されません。

例えば、動画を再生するときや、画面をスクロールするときにも応答速度とリフレッシュレートが速いと、より快適に楽しめるようになります。
「これら」とは、応答速度とリフレッシュレートを指しています。

ASCII.jp:2万円以下でゲームや写真・動画編集など多趣味に使える144Hzディスプレー (2/2) には、以下のとおり書かれています。(この記事の更新年月日は2019/04/11)
ゲーミング用途以外でリフレッシュレートの高さを行かせるのは、動画の編集や視聴だ。
以上いろいろな記事を見てきましたが、リフレッシュレートが高い液晶ディスプレイはゲーム以外の用途でもメリットがあるようです。

動画再生や動画編集、画面をスクロールする際にメリットがあるようです。

動画再生や動画編集について触れていない記事も見られますが、60fpsを超えるような高いフレームレートの動画が広く普及していないためと考えられます。

画面をスクロールする操作は様々な用途で発生しますが、例えばウェブブラウザーの画面をスクロールする際に、文字や画像等のコンテンツがはっきりと見えながら動くと考えられます。

この例だと大きなメリットにはならないでしょうが、操作感が良くなると思います。画像の一覧をスクロールさせながら確認したい時、見やすくなると思います。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
夏のボーナスセール
期間限定で大幅値引き!最大50,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(6月23日迄)
DELL
・お客様感謝セール
即納パソコンがクーポンで最大23%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・先取りボーナスセール
BTOパソコン、PCパーツ・周辺機器をセール価格でご提供
(6月22日迄)