ストレージとメモリーの違い

最終更新日 2023年09月07日

ストレージとメモリーの違いとは

基礎

ストレージとメモリーの違いとは、ストレージは記憶装置の総称、メモリーは半導体メモリーを使用する記憶媒体の総称です。記憶装置とは、データを記憶する装置です。記憶媒体とは、データを記憶できる物です。

記憶装置が記憶媒体に対しデータを読み書きします。ストレージがメモリーに対しデータを読み書きするとも言えます。例えばストレージの一種のSSDは、メモリーの一種のフラッシュメモリーに対しデータを読み書きします。ストレージの一種のUSBメモリーもフラッシュメモリーに対しデータを読み書きします。ストレージの一種のメモリーカードリーダー/ライターは、メモリーの一種のメモリーカードに対しデータを読み書きします。


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・初夏セール
最大45,000円OFF!!
(5月22日迄)
DELL
・今週のおすすめ製品
対象製品が最大15%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・5月の超おすすめ!ピックアップ
ゲーミングPCやクリエイター向けパソコン等を用意
(キャンペーン実施中)