HDD

最終更新日 2023年09月07日

HDDとは

基礎

HDDとはHard Disk Driveの略で、記憶装置の一種です。エイチディーディーと読みます。略してHDと呼ぶ場合もあります。ハードディスクドライブ、ハードディスクと呼ぶ場合もあります。

プラッター、磁気ヘッド

HDD内部にプラッターと磁気ヘッドがあります。磁気ヘッドがプラッターに対しデータ読み書きを行います。プラッターとは、磁性体を塗布した平たい円形のものです。磁性体とは、磁力が働いている空間で磁気を帯びる物質です。磁気ヘッドとは、プラッターに対しデータ読み書きを行う部品です。磁気ヘッドが磁力を利用し、プラッター表面の磁性体を磁化しデータを書き込みます。データを読み込むときは、磁気ヘッドがプラッター表面の磁性体の磁気による磁力を読み取ります。

HDDは故障しやすい

HDDは故障しやすいです。精密機械であり衝撃・振動に弱いためです。故障するとデータを読み込めなくなり失う可能性が高いです。失いたくないデータの保存に使用する場合、バックアップが必要です。

HDDのメリット、デメリット

HDDのメリット

HDDのメリットには、容量当たりの価格が安い、データ保持期間が長いがあります。

HDDのデメリット

HDDのデメリットには、データ読み書き速度が遅い、衝撃や振動に弱いがあります。データ読み書き速度が速い、衝撃や振動に強いSSDが登場し、HDDに代わってSSDが普及しています(2023/06/01時点)。

HDDには熱、水に弱いデメリットもありますが、他のハードウェアにもあるデメリットです。HDDを高温環境で使用しない、HDDに水がかからないように使用する、以上に気をつけるとよいです。

HDDとSSD

HDDの価格に近づくSSD

HDDの容量当たりの価格がSSDよりも低いので、大容量のデータの保管等に使用するならHDDが良いですが、QLC SSDの登場によりSSDを選ぶのもありです。QLC SSDとはQuad Level Cell Solid State Driveの略で、NAND型フラッシュメモリーがQLCのSSDです。4ビットのデータを記憶するメモリーセルがNAND型フラッシュメモリーを構成しています。

QLC SSDの容量当たりの価格がHDDに近づき、いずれはHDDより低くなる可能性があります(2021/08/31時点)。QLC SSDでもSSDなので、データ読み書き速度が速い、衝撃や振動に強い、以上のメリットがあります。QLC SSDの価格がHDDより多少高くても、これらのメリットを考慮するとQLC SSDが良いです。QLC SSDの耐久性が低いデメリットが気になるところですが、少なくともデータの保管等、データ書き換え頻度が低い用途なら問題ありません。

コラム

昔はHDDにもドライブとディスクが分離したモデルがあった

昔はHDDにも光学ドライブのようにドライブとディスクが分離したモデルがありました。分離の理由は、ディスクの容量が小さく、ドライブの価格が高かったためです。後にディスクの大容量化が進み、ドライブの低価格化が進んだため、ドライブとディスクが一体になったモデルのみになりました。

出典

進化したQLC NAND採用SSDが急速拡大中!従来のTLC NANDの違いとは? (2/2)(2021/08/31更新記事)
ASCII.jp:Windowsにおけるディスク、ドライブ、パーティションの扱いの違い (1/2)(2023/09/17更新記事)


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・夏先取りセール
最大35,000円OFF!!
(6月19日迄)
DELL
・今週のおすすめ製品
対象製品が最大31%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・超パソコン還元フェア
最大30,000円分ポイント還元
(6月10日迄)