SSDはHDDよりもシーケンシャルアクセスが速いとは言えない?

最終更新日 2019年05月20日

SSD は HDD よりもシーケンシャルアクセスが速いとは言えないのか

まだ SSD が普及していなかった頃は、SSD は HDD と比べるとランダムアクセスは速いがシーケンシャルアクセスは同じくらいか遅いとも言われていたほどです。

実際にストレージの性能を測るベンチマークでは、HDD と SSD どちらも製品によって性能が違いますが、シーケンシャルアクセスでは SSD は HDD よりも遅い結果を出していたところがあった記憶があります。

SSD はランダムアクセスと比べたらシーケンシャルアクセスは HDD よりも速いと言えないほど性能差が小さいので、SSD は HDD よりもシーケンシャルアクセスが速いとは言えない考え方もあると思います。

SSDはHDDよりも高くて速いはウソ? SSDをめぐる5つの誤解 (2/2) - TechTargetジャパン サーバ&ストレージ には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2015年6月11日)
SSDはHDDよりも高速だという主張が当てはまらないケースはもう1つある。HDDが得意とするシーケンシャル読み出し/書き込みである。この処理に関してはSSDとHDDの性能差はごくわずかだ。
ベンチマークにおける性能差なのか、実際にシーケンシャルアクセスが多く発生する用途における性能差なのかわかりませんが、どちらにせもランダムアクセスと比べたらシーケンシャルアクセスの性能差はごくわずかと言えます。

今でもそう言えるのかは難しいところであり、明確な基準がないので結局は人によると思います。(2018年12月26日時点)

今に限らず HDD も SSD も製品によってシーケンシャルアクセスの性能は違いますが、 はまればSSD並?10TB HDDをPCゲームで使うと思いのほか快適だった、大作ゲームでHDD vs SSD - AKIBA PC Hotline! では(この記事の公開年月日は2017年7月3日)、シーケンシャルアクセスの読み込みと書き込みどちらも約 240MB/sec の HDD を紹介しています。

HDD の中ではシーケンシャルアクセスが速い方に入ると思いますが、最近の SSD であればシーケンシャルアクセスの読み込みと書き込みどちらも 240MB/sec を下回る SSD はないだろうと思います。

同記事では、シーケンシャルアクセスの読み込みと書き込みどちらも約 500MB/sec の SSD を紹介していますが、SATA 接続の SSD であれば約 500MB/sec はあるのが一般的だと思います。

PCI Express 接続の SSD も登場しており、シーケンシャルアクセスの読み込みと書き込みどちらも 1GB/s を超える製品が多いです。

相変わらずランダムアクセスと比べたらシーケンシャルアクセスにおいては HDD と SSD の性能差は小さいですが、HDD と SSD のシーケンシャルアクセスの性能差は大きくなっており、SSD は HDD よりもシーケンシャルアクセスが速いとは言えないとは言えなくなってきていると思います。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
10万円以内(税別)で買えるノートパソコン特集 icon
軽量モバイル、高速SSD搭載モデルもお求めになりやすい価格で販売中です
(キャンペーン実施中)
DELL
・お客様感謝セール
新製品Dell G5ほかおすすめPCがクーポンで最大17%OFF!
(6月17日迄)
ドスパラ
・ボーナスセール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(6月27日迄)
パソコン工房
・アーリーサマーセール
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(6月25日迄)

SSDの速度



マウスコンピューター/G-Tune