CPUの開発コードネーム

最終更新日 2023年09月07日

CPUの開発コードネームとは

基礎

CPUの開発コードネームとは、開発中のCPUに付けられる名称です。開発中の段階では製品名がないので開発コードネームを使用します。CPU以外のハードウェア、ソフトウェアでも開発コードネームを使用しています。

コードネームを付ける理由

CPUにコードネームを付ける理由は、皆にとってわかりやすくするためです。皆にはインテルの従業員に限らずパソコンメーカーの従業員、メディア関係者、消費者等も含みます。

例えばCore i7というブランドで複数の新製品を発表する場合、これら新製品に対しコードネームがあれば、コードネームと共にCore i7と呼べばわかりやすいです。例えばコードネームのIvy BridgeのCore i7と呼ぶと、Sandy BridgeのCore i7の後継となるCore i7であるとわかりやすいです。

他にもわかりやすくなる例があり、同じブランドのCPUでもデスクトップパソコン向け製品とモバイルパソコン向け製品がある場合、それぞれに異なるコードネームを付けるとわかりやすいです。


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・初夏セール
最大45,000円OFF!!
(5月22日迄)
DELL
・今週のおすすめ製品
対象製品が最大15%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・5月の超おすすめ!ピックアップ
ゲーミングPCやクリエイター向けパソコン等を用意
(キャンペーン実施中)