メインメモリーとメモリーの違い

最終更新日 2023年09月07日

メインメモリーとメモリーの違いとは

基礎

メインメモリーとメモリーの違いとは、メインメモリーはCPUが直接データ読み込みや書き込みを行うために使用する記憶装置、メモリーは半導体メモリーを使用する記憶媒体です。記憶装置とは、データを記憶する装置です。記憶媒体とは、データを記憶できる物です。記憶装置は記憶媒体を使用しますが、メインメモリーはメモリーを使用します。

メモリーがメインメモリーの略の場合

メインメモリーを略してメモリーと呼ぶ場合があります。その場合、メインメモリーとメモリーどちらもCPUが直接データ読み込みや書き込みを行うために使用する記憶装置を指します。


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・ビッグサマーセール
最大50,000円OFF!!
(7月31日迄)
DELL
・夏のブラックフライデー
大特価セール開催中
(7月22日迄)
パソコン工房
・夏のボーナスSALE
セール対象BTOパソコン最大30,000円OFF
(7月23日迄)