SATAとPCIE等、複数対応のM.2スロット搭載マザボはある?

最終更新日 2020年06月20日

SATAとPCIE等、複数対応のM.2スロット搭載マザボはあるのか

SATA、NVMe および M.2 SSD に関する FAQ - Kingston Technology には、「M.2 SSDはSATAとPCIeの両方に対応していますか?」という質問に対する回答が、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は不明)
いいえ。M.2 SSD は SATA か PCIeにいずれかに対応 しますが、両方を同時に対応することはできません。また、システムボードのソケットはメーカーの指定により、SATA、PCIe、場合によってはこれら両方に対応します。システムのマニュアルを確認して、対応している技術を検証することが大切です。
SATAとPCIEの両者に対応しているM.2スロットが搭載されているマザーボードがあるようです。

最新SSDのキホン - AKIBA PC Hotline! には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2014/09/08)
また、複数の信号が結線されているM.2スロットでは、接続する機器に応じてデータ転送方式を自動的に切り換える機能も搭載する。
「データ転送方式」はSATAやPCIE等を指しますが、複数のデータ転送方式に対応しているM.2スロットが搭載されているマザーボードがあるようです。

間違えやすいSSD選び、ストレージ増強の知識まとめ(5ページ目) | 日経クロステック(xTECH) には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2018/08/01)
 しかし、M.2のSerial ATA SSDを、より高速なPCI Express SSDにしたいと思う人もいるかもしれない。ただ、Serial ATAとPCI Expressどちらかだけしか対応してないM.2ソケットもあるため、できない場合もある。
SATAとPCIeの両方に対応しているM.2スロットが搭載されているマザーボードがあると読み取れます。このようなマザーボードの場合、M.2のSATA SSDからM.2のPCIe SSDへ交換することができます。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
夏のボーナスセール
期間限定で大幅値引き!最大50,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(6月23日迄)
DELL
・お客様感謝セール
即納パソコンがクーポンで最大23%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・先取りボーナスセール
BTOパソコン、PCパーツ・周辺機器をセール価格でご提供
(6月22日迄)