マザーボードのメモリスロットにカバーを付けておくと良い?

最終更新日 2019年10月11日

マザーボードのメモリスロットにカバーを付けておくと良いのか

マザーボードにあるメモリスロットを使わない場合、ホコリが入らないようにするメモリスロット専用のカバーがあります。

ホコリが溜まったメモリスロットにメモリを装着すると接触不良となり動作しないことがあるので、メモリスロットにカバーしないよりはカバーしておく方が望ましいです。

できるだけPCケースにホコリが侵入しないように対策してあるならメモリスロットにカバーしておく必要性は低く、メモリが接触不良を起こすほどホコリが溜まってしまったとしてもエアダスターを使ってホコリを飛ばせば解決できる可能性が高いと思います。

個人的な予想ですが、たいていの人はメモリスロットにカバーを付けておらず、特に問題はないと考えていると思います。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
冬のボーナスセール icon
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(11月20日迄)
DELL
・PRE-BLACK FRIDAYセール
Office付き秋の感謝モデルほか、デスクトップ製品がクーポンで最大18%Off
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
・最大20%還元 冬のボーナスセール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(11月28日迄)
パソコン工房
・Windows 10乗り換え応援セール×総額3億円分早い者勝ち!
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(11月26日迄)