メインメモリーのバルク品とは?

最終更新日 2019年10月11日

メインメモリーのバルク品とは何か

【増設メモリ】「バルク品」とは何ですか?また、メーカー製のメモリとの... - エレコム株式会社 には、以下のとおり書かれています。
一般的にバルク品とは、パッケージの簡略化やメーカー保証などを廃し、比較的安価に購入することが出来る製品のことを言います。ただし、検査方法や品質に規定がない場合もあります。
比較的安価に購入できるのはメリットですが、その他のデメリットが気になります。パッケージの簡略化を気にする人は少ないでしょうが、メーカー保証がないことを気にする人は多いと思います。

メインメモリーのバルク品を販売するショップでは、ショップ独自の保証を付けていることがありますので、そのようなショップで買えばメーカー保証がないことを気にする必要はなくなると思います。ただし、メーカー保証と比べるとショップ独自の保証は保証内容が劣ることがありますので注意が必要です。

検査方法や品質に規定がない場合があることも気になりますが、内容によってはあまり気にする必要がなくなると思います。例えば、価格を安くするために検査にかかるコストを減らして十分な検査を行っていないので初期不良率が高いが、初期不良だったらショップの保証で交換可能であれば、安く買えるなら受け入れられるデメリットだと思います。

4/6 効果てきめん!メモリ増設の効果 [パソコン・PC] All About には、以下のとおり書かれています。
バルク品のメモリ……製造メーカーが動作を検証していない製品、または、PCメーカーが大量に買ったものの市場流出品です。バルク品にもいろいろあり、製造メーカーのブランドが入ったものと、名前のないノーブランド品、さらに「JEDEC」という国際規格に準拠した、安定度の高い「JEDEC準拠」メモリがあります。

バルクメモリは簡素なエアキャップに入って売られており、価格が安い反面、メーカー保証は付いていません。問題なく動作する場合が多いのですが、まれに不良品があります(初期不良の場合はお店で交換可能)。バルクメモリを買う場合は、有名ブランドか「JEDEC準拠」の品を選びましょう。
メインメモリーのバルク品にもいろいろあるようであり、エレコム株式会社の記事も見ると、パッケージの簡略化、価格が安い、メーカー保証なしは共通して見られるようです。

メインメモリーのバルク品でもPCメーカーが大量に買ったものの市場流出品であれば、製造メーカーによる検証はしっかり行われ品質に問題がない可能性があると思われます。

また、メインメモリーのバルク品には有名な製造メーカーのブランドが入ったものや「JEDEC準拠」のものがあるようで、メインメモリーのバルク品の中ではこれらを選ぶと安心のようです。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
冬のボーナスセール icon
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(11月20日迄)
DELL
・PRE-BLACK FRIDAYセール
Office付き秋の感謝モデルほか、デスクトップ製品がクーポンで最大18%Off
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
・最大20%還元 冬のボーナスセール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(11月28日迄)
パソコン工房
・Windows 10乗り換え応援セール×総額3億円分早い者勝ち!
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(11月26日迄)

メインメモリーのバルク品



マウスコンピューター/G-Tune