メモリのヒートスプレッダにエアフローが当たらないと効果なし?

最終更新日 2019年10月11日

メインメモリーのヒートスプレッダーはしっかりとエアフローができていないと効果が出ないのか

しっかり冷やして快適PCライフ 夏の冷却特集 には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は不明)
 メモリーの冷却はヒートスプレッダを装着するのが一般的です。ただ、ヒートスプレッダはしっかりとエアフローができていないと効果が出ません。セカンドFANでしっかりとケース内に空気の流れを作っておきましょう。
「セカンドFAN」とは、PC ケースの前面や背面に取り付けるケースファンのことです。ケースファンにより PC ケース内部に空気の流れがしっかりとできていないと、メインメモリーのヒートスプレッダーの効果は出ないようです。

同記事ではメインメモリーに取り付けるメモリークーラーを紹介しており、メモリークーラーも使うと冷却効果が高まりそうです。

メインメモリーのヒートスプレッダーにエアフローが十分当たっていないと冷却効果は逆に落ちるのか

ASCII.jp:動作電圧を変えずにOCできる「G-GEARメモリ」の実態に迫る! (2/5) には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2019年4月10日)
メモリーモジュールにヒートスプレッダを装着している製品を見掛けますが、弊社は否定的な立場です。というのも、ヒートスプレッダに熱がこもってしまうため、エアフローが十分当たっていないと冷却効果は逆に落ちてしまいます。
「弊社」とは、センチュリーマイクロを指します。

メインメモリーにヒートスプレッダーを装着してもエアフローの風が十分当たっていないと、効果がないどころか逆効果になってしまうようです。

エアフローの風が十分当たっているなら、ヒートスプレッダーの冷却効果は高まるとセンチュリーマイクロは主張すると考えられます。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
冬のボーナスセール icon
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(11月20日迄)
DELL
・PRE-BLACK FRIDAYセール
Office付き秋の感謝モデルほか、デスクトップ製品がクーポンで最大18%Off
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
・最大20%還元 冬のボーナスセール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(11月28日迄)
パソコン工房
・Windows 10乗り換え応援セール×総額3億円分早い者勝ち!
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(11月26日迄)

メインメモリーのヒートスプレッダー



マウスコンピューター/G-Tune